PGM パシフィックゴルフマネージメント株式会社


HOME > PGM JUNIORSの歴史

PGM JUNIORについて

PGM JUNIORSの歴史

2005年

10月
日本ゴルフ協会(JGA) ジュニア育成委員会から学校縁組プログラムの認定をいただく

認定書

2006年

1月
6つのゴルフ場で試験的にプログラムを発進
4月

5つのプログラムを設立

  • 1.学校プログラム
  • 2.メンバーズプログラム
  • 3.休み体験プログラム
  • 4.ジュニアゴルフクリニック
  • 5.職場体験プログラム
6月
前プログラム名『学校縁組』の名前を『PGMジュニアズ』に変更
8月

ジュニアゴルフ活動を2つの部門に分ける

  • 1.PGMジュニアズプログラム(無償)
  • 2.PGMアドバンスジュニアズプログラム(有料)
12月
2006年PGMジュニアズコースオブザイヤー賞: たけべの森ゴルフ倶楽部
たけべの森ゴルフ倶楽部/福永 貴年
12月末
延べ510名の子どもたちがジュニアプログラムに参加

2007年

1月
新たに9ゴルフ場がプログラムに参加し、15コース体制へ
2月
PGMジュニアズポスターとロゴが完成
ロゴ
PGMジュニアズのホームページ公開
7月
2006年コースオブザイヤー賞
アメリカ視察ツアー:世界ジュニアトーナメント(カリフォルニア州)
12月
2007年PGMジュニアズコースオブザイヤー賞:美浦ゴルフ倶楽部
2007年PGMジュニアズニューコースオブザイヤー賞:富士チサンカントリークラブ
美浦ゴルフ倶楽部/小川 強
富士チサンカントリークラブ/原 浩康
12月末
延べ2,711名の子どもたちがジュニアプログラムに参加

2008年

1月
新たに20ゴルフ場がプログラムに参加し、35コース体制へ
7月
2007年コースオブザイヤー賞
アメリカ視察ツアー:USキッズトーナメント(ノースカロライナ州)
12月
2008年PGMジュニアズコースオブザイヤー賞:美浦ゴルフ倶楽部(2年連続)
2008年PGMジュニアズニューコースオブザイヤー賞:東名厚木カントリー倶楽部
美浦ゴルフ倶楽部(2年連続)/山下 倫史
東名厚木カントリー倶楽部/柏木 智紀
12月末
延べ人数が5,056名の子どもたちがプログラムに参加

2009年

1月
プログラムに新しく16のゴルフ場が参加 (合計48コース)
5月
PGMジュニアズ初となる子どもの日ゴルフ体験を38コースで開催:全国で381名の子どもたちが参加
同時に「親子ペアルックコンテスト」を開催
8月
PGMアドバンスジュニアズシリーズジュニア大会を10コースで開催
437名の子どもたちが参加
12月末
延べ6,400名の子どもたちがプログラムに参加

2010年

1月
新たに10ゴルフ場がプログラムに参加し58コース体制へ
2009年PGMジュニアズコースオブザイヤー賞:桂ゴルフ倶楽部
2009年PGMジュニアズニューコースオブザイヤー賞:千成ゴルフクラブ
桂ゴルフ倶楽部/佐藤 桃子
千成ゴルフクラブ/天野 克彦
5月
子どもの日ゴルフ体験を開催。よりお子様の目線に立った視点から
『PGM子どもの日ゴルフ体験&絵コンテスト』を開催
8月
PGMアドバンスジュニアズシリーズジュニア大会を13コースで開催
PGMジュニアズ初となる夏休み期間中のイベントが延べ100日を記録
12月
延べ9000名の子どもたちがPGMジュニアズプログラムへ参加

2011年

5月
『PGM子どもの日ゴルフ体験』を開催。本年は、東日本大震災により被災された方々へ応援メッセージを書く。
8月
PGMアドバンスジュニアズシリーズ夏大会を全国で17大会開催
12月
中学生・高校生が世界を目指すことのできるトーナメント団体と連携
2012年春に4会場にて予選会を実施

▲ページのトップへ